全身脱毛をする時に毛が濃いと困る事はありますか?

毛が薄い方も毛が濃い方も女性であれば皆さん全身脱毛で綺麗になりたいという願望はお持ちになっている事でしょう。
しかしながら、毛が濃い事で全身脱毛すると副作用が出てしまうのではないかと不安になられている方もいらっしゃるようですので、そのあたりの事について解説をしていきます。
全身脱毛前に是非一度目を通してみてください。

毛が濃いと痛みが強い場合もある

脱毛サロンであればそもそもの痛みの大きさ的に毛が濃いせいでとても痛いという事はありません。
しかしながら、やはり毛が薄い人と比べると毛が濃い人の方が痛みは強い傾向にあるという事実は覚えておきましょう。

なぜなら、脱毛マシーンは毛の黒色の色素に反応してそこに攻撃をくわえ毛穴を壊して脱毛をします。
色が濃いと攻撃の威力も増すのです。
この原理から、脇であったりVIOというのは誰でも痛みが強い部位です。
大きな差はそこまでないにしても、毛が濃くて痛みに弱いという方は元々痛みが強いと言われているクリニックは避けた方が安心だと言えるのではないでしょうか。

毛が濃いと脱毛回数が増える場合が多い

脱毛回数には個人差があります。
そしてその個人差というのは、毛の濃さを大抵の場合にはさしています。
毛が濃い人というのは毛の量も多く、そのためどうしても脱毛完了に必要な脱毛回数というのが増える事が多いです。
脱毛サロンであれば毛が薄い人や平均的な人にたいして4回から5回程、クリニックであれば1回か2回程度は多めに脱毛をしなくてはいけないというケースもあります。
ただ、少し回数を増やして脱毛をするだけで、脱毛効果については毛が薄い人や平均的な人同様に得る事ができ綺麗になれます。
なのでその点は心配をなさらないでください。

毛が濃い人が全身脱毛をする場合には、人よりも多少痛みが強い事があったり、脱毛回数が増えるという事は事実としてあげられます。
しかし、どれも大した事ではないと言えるでしょう。

脱毛後に綺麗になれるという事にはかわりありませんから、毛が濃くても気にせずに全身脱毛することをおすすめします。

【全身脱毛でおすすめの脱毛サロン】

シースリー